酒 - Drink

1 - 9 ( 9 件中 ) 


A man cannot make him laugh, but that's no marvel, he drinks no wine.

ああいうやつを笑わせることはできねえ。が、それも不思議はないや。酒を飲まねえからな。

William Shakespeare
ウィリアム・シェイクスピア (1564-1616)
イギリスの劇作家・詩人 「ヘンリー四世・第二部」


And Noah he often said to his wife when he sat down to dine, "I don't care where the water goes if it doesn't get into the wine."

ノアは食卓につくときその妻によく言った。「ワインの中に入るのでなければ、水がどこに行こうとおれはかまわん」。

Chesterton
チェスタトン (1874-1936)
イギリスの作家 「ワイン、水、そして歌」


Claret is the liquor for boys; port for men; but he who aspires to be a hero must drink brandy.

クラレットは子供の酒、ポートは大人の酒、だが英雄たらんとする者はブランディを飲まなければならない。

James Boswell
ジェイムズ・ボズウェル (1740-1795)
スコットランド出身の法律家・作家 「ジョンソン伝」


Come, come; good wine is a good familiar creature, if it be well us'd; exclaim no more against it.

さあ、もう。良い酒はよくなついた動物のようなもの、扱い方さえうまくやればね。もうそれ以上酒の悪口を言うのはやめなさい。

William Shakespeare
ウィリアム・シェイクスピア (1564-1616)
イギリスの劇作家・詩人 「オセロー」


I drink to make other people interesting.

どいつも面白い奴になるように、私が飲む。

George Jean Nathan
ジョージ・ジーン・ネイサン (1882-1958)
アメリカの演劇批評家・編集者


I've made it a rule never to drink by daylight and never to refuse a drink after dark.

私は、陽のあるうちは決して飲まず、日没後は酒を決して拒まないことをきまりにしてきた。

H.L.Mencken
H・L・メンケン (1880-1956)
アメリカの著述家・編集者


It's not the drinking to be blamed, but the excess.

責められるべきは、酒を飲むことではなく、度を過ごすことである。

John Selden
セルデン (1584-1654)
イギリスの法律家・歴史家・政治家 「卓上閑話」


There are two reasons for drinking: one is, when you are thirsty, to cure it; the other, when you are not thirsty, to prevent it...Prevention is better than cure.

酒を飲むのには二つの理由がある。その一つは、のどが渇いたときに、その渇きをいやすため。もう一つは、のどが渇いていないときに、渇くのを防くため。・・・だが予防は治療にまさる。

Thomas L. Peacock
ピーコック (1785-1866)


Wine gives great pleasure; and every pleasure is of itself a good. It is a good, unless counterbalanced by evil.

酒は大きな楽しみを与える。そしてあらゆる楽しみはそれ自体善いもの、悪い点で帳消しにならない限りは、善いものである。

James Boswell
ジェイムズ・ボズウェル (1740-1795)
スコットランド出身の法律家・作家 「ジョンソン伝」


1 - 9 ( 9 件中 ) 

このページの先頭へ